骨盤矯正で小尻になる

ようこそ、行橋市・京都郡苅田町からも多く方が来院している30年の経験があるカイロプラクティック徳力整体院。
人気がある骨盤矯正をしていますが骨盤を小さくしていく為には、どうすれば骨盤が小さくなり小尻になる事ができるのか。
それを説明する前に骨盤には、何があるのか、と言う事なんですが、骨盤には、骨盤の両側の寛骨と言う骨と中央の仙骨(尾てい骨)と言う骨の3つと皮膚と筋肉とじん帯と脂肪と浮腫みと神経、血管、リンパ管があります。
これの、どれを減らすと骨盤が小さく小尻にすることができるのか、と言う事です。
骨盤矯正とは

骨盤矯正ですから骨盤の歪み・骨盤の開きを

骨盤矯正ですから、当然、骨盤の歪み、骨盤の開きを見つけ出してあれば矯正することは、当然です。今まで多くの方の骨盤を検査してきましたが、全員の方が骨盤の歪み・骨盤の開きがありました。あると言うことは矯正して整えると骨盤が変わると言う事ですから小さくなります。矯正して小さくなれば浮腫み、脂肪が減る事もあります。
しかし限界があります。
骨盤矯正
しかも骨盤の歪み・骨盤の開きを起こしている原因が他にあります。単純に骨盤の歪み・骨盤の開きだけを矯正して整えても、原因が残っているから、すぐに骨盤の歪み・骨盤の開きが起こります。と言うことを考えれば骨盤の歪み・骨盤の開き矯正だけではダメだと言う事です。
それには、どこから骨盤の歪み・骨盤の開きが起きているのか、検査で見つける必要があります。
骨盤矯正

 

実は骨盤矯正で一番、関係するのは疲れやストレスです

疲れやストレスは体にたまりますから体と言うと骨盤もあります。つまり骨盤に疲れやストレスがたまることがあります。
骨盤矯正とは
骨盤にも疲れやストレスがたまり、たまると骨盤が大きくなります。そして脂肪や浮腫みも増えていきます。
初回の骨盤矯正は疲れやストレスを減らして大きくなってしまった骨盤の骨を小さく正常に戻していきます。もちろん骨盤の歪み・骨盤の開きも矯正していきます。

睡眠負債と骨盤矯正

最近は多くの方が不眠症か睡眠負債になっています。不眠症と睡眠負債は違います。不眠症は寝つきが悪く、夜も目が覚めやすいのが特徴です。また夢を多く見る事もあります。
その点、睡眠負債は目が覚めません。人と言うのは見た目で判断していますから寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。
睡眠負債の方は眠りが浅い為に眠りから多くなる疲れやストレスがたまっていきます。そうすると骨盤の歪み・骨盤の開きが大きくなり浮腫み、脂肪が多くなります。
睡眠負債で脳が弱ってしまうと、立った瞬間に骨盤の歪み・骨盤の開きが起きる方もいます。
骨盤矯正と睡眠負債

 

体質改善で骨盤矯正

当院では体質改善の接術をしていますが体質改善と言うのはアンチエイジングの施術になりますから、骨盤が大きくなった原因を改善することをしていきますが、この改善は初回からできる方はいません。
疲れやストレスがある程度、減っていることが条件になりますので、期間を空けてくるとできません。
体質改善の施術で骨盤矯正をしていくと、受ければ受けるほど変化していきます。持続力も向上します。
骨盤矯正と睡眠負債

 

行橋市、苅田町、みやこ町からも多くの方が骨盤矯正に来ています。