ダイエット、痩せる為には

ダイエット、痩せる為には効果のある方法があります。
多くの方が痩せる事を気にして色々な方法を試していますが、効果がないことや効果が出にくいことが多くあります。

ダイエット、痩せる為には

女性の一日の摂取カロリーは

15歳~17歳 1900キロカロリー
18歳~29歳 1740キロカロリー
30歳~49歳 1700キロカロリー
50歳~69歳 1650キロカロリーだそうです。

 

ご飯を一善、食べると160グラムで、269キロカロリー
ご飯を朝、昼、晩で、一杯、食べると、807キロカロリーになります。

 

あとは、水分や おかずのカロリーを足すことになります。

 

コカ・コーラ     235キロカロリー
カルピスウォーター 225キロカロリー
ポカリスエット    125キロカロリー
ビール(中ジョッキ) 140キロカロリー
牛乳 200cc 134キロカロリー
コーヒー  5キロカロリー
お茶   5キロカロリー以下
お水   0キロカロリー
アイスクリーム 196キロカロリー(色々種類があります)
タイ焼き  211キロカロリー

 

食パン 6枚切り 1枚が 177キロカロリー
  パンにバター、ジャムを塗ると上がります。

 

かつ丼  893キロカロリー
天丼   731キロカロリー
牛丼   909キロカロリー
きつねうどん 382キロカロリー
かけそば  324キロカロリー
焼きそば  570キロカロリー
冷麺    404キロカロリー
等になりますが調理の方法で誤差があります。

 

キャベツ 10グラム(ほんの少し)  2キロカロリー
キャベツ 50グラム(普通)   12キロカロリー
きゅうり 100グラム        14キロカロリー

 

糖分は、ご飯1膳(一杯)が、角砂糖15個だそうです。
(最近、テレビで言っていました)

 

多くの方が、食べすぎています。

 

全員の方が体を動かすことに対して、食べる量の方が多い場合と、糖分、脂分が多くなっています。

 

食べることや、甘い物でも糖分や脂分でも太ってしまうんですが、太る理由が、それだけではありません。

 

あと、2つ太りやすい理由があります。
それは特別なことでもありません。
しかも毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、睡眠負債で多くなるものです。
何をしても多くなり、何もしなくても多くなるものがあります。
それが、体に多く積み重なった時に、太りやすくなります。
そして代謝も悪くしてしまいます。
当然、リンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
それが、疲れの蓄積です。
蓄積疲労とダイエット、痩せる為には

疲れの蓄積とダイエット、痩せる事

疲れというのは何をしても蓄積していくものですから誰でも多く溜まっているので疲れの蓄積ほど体を細くしたりむくみを解消したり体を引き締めたり痩せるために減らさなければいけないものはありません.
ダイエット、痩せる為にはと食べる楽しみ
食べることや甘いものや糖分や脂分を摂取するのはご自分のセーブで可能ですが疲れというのは何をしても多くなっていきますのでジョギングをしたり歩いたりしても脂肪は燃焼する可能性もあるんですがむくみは増えたり疲れが多くなっていくと体に疲れが蓄積する事が原因で太ってしまいます。
多くのダイエット法というのは、ご自分の身体の状態を考えていないで外的な要因ばかり努力して痩せろという感じになっていますがご自分の状態が疲れが多く溜まっていると体がボロボロになっている状態では代謝が悪くなっているのは当然起きていますしいろいろな働きが悪くなれば脂肪が燃焼することはありませんし逆に脂肪が多くなっていくと思います。

基本は自分の体の状態

基本的なものは自分の体の状態ですが毎日毎日の仕事や生活することや精神的な緊張や運動などでも多くの疲れ が生み出されてしまいます。
疲れが多くなればなるほど肥料になり疲労から蓄積疲労になっていくと蓄積疲労も限界な口を溜め込んでしまうことができるため蓄積疲労が多くなればなるほど体の流れが悪くなり骨盤のゆがみや背骨のズレを起こしたり骨盤のゆがみや背骨のズレが起きる原因の部分にも疲れが多く溜まってしまいます。
疲れがたまるということは蓄積疲労になっていくと結構、大きなダメージになってしまいますので、流れが悪くなるところではなく代謝が悪くなるとこではなく色々な部分の問題を起こして行き、水を飲んでも太ってしまうということが起きてしまいます。

 

眠りの浅さからも太る

そして疲れの蓄積だけではなく眠りの問題からも太ってしまうことがありますので、眠りも最大の太る理由になります。
ダイエット、痩せる為と睡眠
最近は、多くの方が眠りのトラブルを抱えているんですが、眠りのトラブルになっていることさえ気がついていないで生活している方が多くいますので、ほとんどの方が、眠りにトラブルを抱えていると言っても過言ではありません。
眠りというのは布団やベッドの上で横になって、目を閉じてスースー寝息を立てているからといって、寝ているわけではありません。
夜寝たら朝まで目が覚めないから出ているというわけでもありません。
眠りというのは大脳が休養とって寝ていることを言いますので、脳が寝ていることが眠りです。
ダイエット、痩せる為にはと熟睡
脳が寝ていない限りは熟睡ができていないということになりますので、寝ているわけではなく、8時間や6時間の睡眠時間があっても、深く眠る熟睡ができる最大の時間は30分以内だと言われています。
つまり、この30分の時間はどれぐらいあるのか、または、ないのかで寝ているのか、眠れていないのかということが決まるということなんですが、寝ている本人がわかることはありません。

 

不眠症と痩せる事

不眠症というのは夜寝ようとする時に、寝つきが悪く、一時間も二時間も3時間も目が冴えて眠れないのが不眠症だと思っている方が、多くいるんですが夜中に何回も目を覚ましてしまう方もすぐ眠れても不眠症になります。
多くの方が夜中に一回や二回ぐらい目を覚ましてしまうけど、すぐ眠れるため不眠症だと思っていない方が多くなっています。
不眠症の方がを検査してみると、体が方々でホルモンのバランスも悪くなり代謝も悪くなってむくみや脂肪が多くなっていきますので、太ってしまうのは当然だと思います。
不眠症とダイエット、痩せる為には

 

睡眠負債とダイエット

睡眠負債の方は不眠症の方とは違って夜に目が覚めることはなく一度、夜に眠りに入ったら朝まで目が覚めないけど眠りが浅い睡眠しかしていないのに気がついていないんです。
夜寝ようとする時にすぐ眠れる市朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方がいますが検査してみるとむくみや脂肪が多くあり骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレが大きくあるということはご自分の体調が悪いことを示しています。
睡眠負債とダイエット、痩せる為には

 

ダイエット、痩せる為の方法とは

体重計のメモリを減らすことを優先よりも体を整えていくことで体を引き締めたりむくみを解消したり脂肪を減らしたりとすることでダイエットをしていきますので普通一般的なダイエットとは違いますので体重計の目盛が優先ではありません。
仮に体重計の目盛が減らなくても人から見て『最近、痩せてきたね』と言われるようにしていくのが当院の矯正法の特徴になります。
しかし体重計の目盛を減らすことを優先するよりも体を整えて本当に細くなったりむくみや脂肪が減るということが優先した方が体がきれいに見えるために多くの方に評判です。
まずは何といってもダイエットと言っても筋肉のコリがあったり 筋肉の緊張や筋肉の疲労があったりすると 流れも悪くなってしまいますので、筋肉からほぐすようにしなければいけません。

体を整えること

筋肉がある程度、ほぐれてきたら、全ての浮腫みは、リンパの流れをコントロールしているものですから、リンパの流れだけではなく内臓も深く関係していますので、内臓の調整をしたり骨盤のゆがみや背骨のズレを矯正したりすることを痛くない方法でしています。
むくみやダイエットを減らしたり脂肪を減らしたりする時には運動して減らした方が良いという場合もあるでしょうけど、運動しても簡単に減ることはなく途中で挫折してしまう方が多くいますので体から整えていくことをしていけば、徐々に体は細くなっていくという効果が上がりやすくなります。

 

 

体質改善とダイエット

しかしある程度調整が進んでくると、どんなに体を整えたり疲れが蓄積疲労を減らすことをしても変わりにくい段階になることがありますのでその場合は体質改善の矯正をしてステップを1段階上げる必要があります。
体質改善とダイエット、痩せる為には
ステップを上げて体を整えることをして整えることが変化を与えているうちはいいんですが 変わらなくなってしまったら、さらにステップを上げる必要がありますのでもう一段階、体質改善の矯正をする必要が生じます。
体を整えてステップを上げてまた体を整えてステップを上げる矯正をしていくと徐々に変化していき脂肪も減りむくみも減り身体全体が細くなっていき顔も小さくなって小尻になることもできてウエストが細くなるという強制を当院ではしています。

体質改善で痩せる

当院ではダイエット、痩せる為にはの施術をする時に、体質改善の施術まで進むと効果が上がりやすくなります。体質改善はアンチエイジングの施術になりますから、初回からできる方はいません。
体質改善を行う準備ができていないと進めませんし、期間を変えるとできなくなります。

 

 

 

 

 

 

ダイエット、痩せる為には(体重よりも見た目を細くするダイエット)
当院のダイエットは体重よりも見た目を細くするダイエットです。体重計ばかり気にしていないで見た目を大切にするダイエットをしています。
当院のダイエット法は体重は変わっていないけど、友人から、『最近、痩せてきたね』と言われたとか、良く聞くことです。
ダイエットする時にはブヨブヨしている体付きよりも、引き締まった体の方が痩せて見えます。
当然、小顔、小尻、ウエストのクビレ、上半身の引き締まりも施術で可能です。

 

痩せる為には、どうして太るのか、と言うことも考えて下さい。食べすぎとか、運動不足だけが原因ではありません。

 

 

疲れやストレスの蓄積ほど関係するモノはありません。何よりも減らすモノを減らしていくことが重要です。

 

ダイエット法は

ダイエット、痩せる為にはには多くの方が迷っていますが、テレビでも雑誌でも色々なダイエット法がありますが、どれもこれも基本的なことを忘れています。それは、どうして浮腫み、脂肪が多くなるのかと言う事なんですが、もちろん食べすぎ、甘いものを食べている、美味しいものを食べる、間食、お菓子が多い、ケーキを食べる、アイスが好きなどなど色々な悪い太る条件があります。
また、運動しないからとか、歩かないからと言いますが、何かのストレッチをした方が良いとか、ダイエットに効果があるサプリメント、医薬部外品を服用したりしても痩せないのは、どうしてなのか。
太ることは簡単ですが、痩せることは大変、難しく簡単ではありません。
どうしたら痩せるのか
体の中は例えば体重が100キロの方がいるとしたら水分が65キロにもなりますから体重の半分以上は水です。減らす事ができるのは、この水分だけです。あとの残りは、主なものは神経、血管、リンパ管、皮膚、筋肉、じん帯、脂肪、骨、内臓しかありません。
内臓の中には大脳や脳幹、脊髄が入ります。
100キログラム中、35キロが神経、血管、リンパ管、皮膚、筋肉、じん帯、脂肪、骨、内臓の重さです。
主に減らすことが可能なのは水分と脂肪になります。

 

ダイエット、痩せる為の一番の敵は

痩せたりダイエットする時に、一番の敵になるものは、実は日常の生活の中に潜んでいます。これから解消してないと、どんなに良いダイエットをしてもこうかは上がりません。
運動したり筋トレしたりすると筋肉質になります。確かに筋肉質になれば、脂肪は燃焼するかも知れませんが、大変な努力をしないと効果は出ません。と言う事は、簡単ではありません。しかも浮腫みが増える事もあります。
浮腫みと脂肪は違います
脂肪は運動不足などの体を動かすことで使われますから燃焼する事もあります。逆に浮腫みは増えていきます。浮腫みが起きるのは原因があるからです。
何も原因がないのに浮腫みが多くなることはありません。浮腫みと言うのはリンパの流れが悪くなって老廃物が蓄積しているのが浮腫みですが、単純に流せばいいと言う物ではありません。
浮腫みが多くなってしまった原因があります。それを解消しない限りは浮腫みは流しても、また、戻っていきます。
脂肪が多くなるのは、食べすぎ、動かな過ぎなどなどあると思いますが、もう一つ原因があります。

 

疲れやストレスの蓄積
一番、厄介で簡単には減らす事ができないものは疲れやストレスなんです。疲れやストレスが体にたまると歪みやズレも作られていきます。しかし、それ、だけではありません。内臓の働きも低下してしまいます。

 

 

疲れやストレスが顔にもたまる、たまると顔がいつの間にか、大きくなる

 

 

疲れやストレスがたまると骨盤が太くなる、脂肪も増える

 

 

疲れやストレスを減らしていくと効果があり、体全体が引き締まっていきます。初めはウエストから細くなっていきます。もちろん、どこを中心に施術するのかで違いがあります。ターゲットを絞って施術効果も上げることができます。
睡眠負債とダイエット、痩せる為には
不眠症とは違い睡眠負債の方は太りやすく浮腫みやすくなっていきます。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。睡眠負債と言うのは夜に寝たら朝まで目が覚めません。その為、多くの方が気が付いていません。
睡眠負債とは寝ながら考え事をしている睡眠です。
睡眠負債の方、不眠症の方は骨盤の歪み・背骨のズレも大きくあります。しかし痛みやコリが起きているような歪みやズレがあっても感じていません。
睡眠負債は大脳が弱っていきますので痛みやコリを感じる中枢がマヒするからです。
しかし検査して調べてみると、骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあります。
体調も奈落の底のような体調、ドン底のような体調をしていますが、感じていません。
体調の悪い方ほど2通りの人がいます。悪さを感じる方と、感じなくなっている方と。

 

 

 

 

 

ようこそ、行橋市・京都郡苅田町からも多く方が来院しているダイエット、痩せる為なら30年の経験があるカイロプラクティック徳力整体院。

TOPへ