整体で小顔矯正、骨盤矯正、腰痛、肩こりが楽になる

ようこそ30年の整体とカイロプラクティックの経験でボキボキしない痛くない矯正をしています行橋市や苅田町からも多くの方が来院しているカイロプラクティック徳力整体院です。

 

当院では、適応症は腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどや多くの症状に対応しています。悩んでいないで、まずは、お電話で相談してみませんか?

 

また、美容整体では、
小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正が人気があります。

 

電話でのお問合せ ☎093-962-9133 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます<br />
お電話では、相談や予約をお受けしています。予約されて説明を聞いてから受けるか、受けないか決めても構いません。その為、予約時に必ず『ホームページを見た』と言って下さい。相談からする方は、相談してから矯正に入るので時間がかかりますから必ず相談からと伝えて下さい。

 

サイトを更新しました。

 

 

小顔矯正で小顔にするなら

当院では人気がある小顔矯正をしていますが、多くの方が初回から顔が小さくなっていますが、小顔にする為には、多くの方が、『小顔になりたい』とか、『顔を小さくしたい』とだけしか考えていませんので、小顔にするとは、どう言うことなのか、知ってもらう為の説明をしています。
その為、文章が多くなっています。
小顔矯正

小顔矯正で小顔になるとは

小顔矯正で顔を小さくしていく為には、何かを減らさなければいけない訳ですけど、顔に何があるのか?
顔には外側の表面から説明すると、まずは皮膚があって、皮膚の下には皮下脂肪があって、皮下脂肪の下には筋肉・じん帯があり、さらに下には顔の骨があります。(浮腫みもありますが、浮腫みはどこでもありますので、筋肉層にも浮腫みはあり、皮下脂肪層にも浮腫みはあります。

 

減らせる部分は

小顔矯正をしていく時に減らす事ができる部分は、浮腫みと脂肪が中心になります。あとは減らす事ができません。
減らす事が出来て、減らすと顔が小さくなるのは、浮腫みと脂肪です。

 

脂肪を減らす事

小顔矯正で脂肪を減らすことが小顔になれることです。
しかし脂肪が、どうして顔に増えていくのか、脂肪と言うと運動不足とか、高カロリーの食べものを食べすぎだとかが原因の場合が多いですよね。
顔に多くなる脂肪を減らす事で、確かに顔は小さくなります。
しかし、その脂肪が多くなる原因があるはずなんですが。
本当に顔の運動不足??とかなのか、炭水化物の取りすぎ、糖分の取りすぎ、脂分の取りすぎ?なのかな??
それも、あると思うんですが、だぶん、それだけじゃありません。
脂肪が顔に増える原因と体にも脂肪が増えてしまう原因。
顔に脂肪が増えると言う事は、体にも増えている可能性があります。
と言う事は脂肪が増える原因は、同じなのかな??
安易に食べすぎや運動不足だけなのかな?

 

浮腫みを減らす事

浮腫みは脂肪とは違います。浮腫みは運動不足やカロリーの問題は、あまり関係がありません。
浮腫みが増える原因とは、どうしてなのか??
浮腫みとは水分です。
浮腫みとは水分のリンパ液が流れななくて停滞した状態で老廃物が多くなることです。
良くリンパと言うとリンパマッサージが浮かんできますが、リンパマッサージは、流しているだけです。
リンパが流れるのは軽いマッサージで流れていくので、リンパ液の滞留した部分を軽くマッサージして流していますが、重要な問題があります。
それは、どうしてリンパが溜まっているのか、と言う事です。
何も理由がなくてリンパが溜まる事はありません。
と言う事は、たまる原因があると言う事になりますでのリンパマッサージのように流せば良いと言う訳でははなく、どうしてリンパ液が溜まるのか、と言う問題が大きくあります。
大きくある理由は、リンパ液は、歩いたり立ったり、座ったり階段を昇ったり下りたり、洗濯物を干したり、料理を作ったりすることで流れているからです。
しかし、流れない原因があれば、流れません。
流れないと老廃物が多くなります。
普段の日常で流れなければいけないリンパ液が、どうして流れないのか??
そこが、一番の問題だからです。

 

小顔矯正と眠りの問題

小顔矯正をする時には、眠りの問題も大きく関係しています
眠りとは脳から寝ている事を言います。
つまり脳から寝る睡眠が出来ていないと、眠れている訳ではありません。
眠りが浅い方ほど、浮腫みと脂肪が多くなります。特に浮腫みが。

 

そして小顔になっても維持する事はできないと思います。

 

 

当院では体質改善と言う矯正があります。

体質改善と小顔矯正

体質改善と言うのは体の質を変えて、さらに小顔にする事ができる矯正法です。
初回からできる方はいませんが、1回目の小顔矯正と2回目の矯正とは違いますので、さらなる顔の変化が起きていきますが、起きる変化は顔だけではありません。
顔だけ小さくしても体は浮腫みや脂肪が多いままだとバランスも悪いままです。
小顔矯正で顔を小さくしても、体も小顔に関係があります。
小顔に整えても、体は浮腫み・脂肪が多くあること自体が、変に見えます。
体も整える事で、引き締まったりすることは当然、起きていきます。

 

 

 

骨盤矯正で骨盤を小さくする

骨盤矯正で骨盤を小さくすることを骨盤矯正と言います。骨盤の幅を変えて小さくしていく訳ですけど、どうやって骨盤を小さくする事ができるのか、多くの骨盤矯正があると思いますので、当院の骨盤矯正を中心に説明していきますが、説明の為に文章が多くなります。
骨盤矯正

 

骨盤矯正で骨盤の幅を変えていく為には、今現在の骨盤の何を減らす事が出来たら、骨盤が小さく小尻になる事ができるのか??
今あるモノから減らす事ができないと小尻になる事ができません。
自分の骨盤を考えて減らす事ができるのは、今あるモノですから、今あるモノと言うと骨盤には皮膚と皮下脂肪と皮下脂肪以外の脂肪と筋肉、じん帯とあとは骨盤の骨と中にある内臓です。
浮腫みは、どこでも存在します。筋肉層の中にも浮腫みはありますし、内臓の周辺にも浮腫みはあります。

 

脂肪と骨盤矯正

骨盤周辺に多くなる脂肪を減らすと骨盤は小さくなります。それも減らす事ができた分だけ。
脂肪が多くある方ほど、減らす事が出来れば、減った分だけ小尻になる事ができまが、簡単な方法で減らす事はできません。
しかも脂肪が増えた原因があります。
骨盤周辺に脂肪が増えた原因は、脂肪と言うと運動不足もあると思いますし、高カロリーの食べ物や炭水化物、糖分、脂分の摂取はあると思いますが、それだけではありません。

 

骨盤矯正をしていく上で、脂肪が付きやすいのは骨盤の歪み・骨盤の開きからも増えていきます。
しかし骨盤の歪み・骨盤の開きが何も原因がなくて起きる事はありません。
何かの原因がるから骨盤の歪み・骨盤の開きが起きています。その原因を改善しないと、骨盤の歪み・骨盤の開きは、すぐに起きていきます。

 

浮腫みと骨盤矯正

骨盤矯正には浮腫みの問題もあります。浮腫みが多くなると、自然と骨盤が大きくなります。
しかし浮腫みは脂肪とは違います。
小顔矯正の部分で説明していますが、浮腫みが増えるには、それなりの原因がありますから、浮腫みをリンパマッサージで流れせば良いと言う訳ではありません。
どうして浮腫みが流れていかないのか、理由があるからです。
骨盤周辺に浮腫みが増えてブヨブヨになるのは、原因があります。
その原因の一端が骨盤の歪み・骨盤の開きです。
骨盤の歪み・骨盤の開きが起きると骨盤の周辺の代謝が悪くなり流れが停滞してしまいます。

 

しかし、それだけではありません。
どうして骨盤の歪み・骨盤の開きが起きるのか??
そこが問題です。
骨盤矯正なら

 

 

また眠りが浅い方も骨盤が大きくなります。

眠りと骨盤矯正

当然のことですが、眠りが浅いと体の崩れが大きくなりますから、骨盤の歪み・骨盤の開きが起きていきます。
骨盤の歪み・骨盤の開きが起きると脂肪、浮腫みは増えていきます。
眠りとは脳が寝る事を言います。
どんなに寝ていても脳が寝ていない限りは眠れていません。
目が覚める方は必然的に眠れていませんが。

 

体質改善と骨盤矯正

当院では体質改善と言う方法があります。体質改善は初回からできる矯正ではありませんが、体の中から変える事ができる方法です。
その為、一番、効果が大きくありますし、矯正すればするほど変化していきます。
変化するのは骨盤だけにとどまりません。

 

 

 

肩こり

肩こり、肩が重い、肩がダルイなどが起きる時には原因があります。
多くの方が肩こりの原因は筋肉のコリだと思っているでしょうが、当院の院長である私が30年間以上、肩こりを治療してきて、一人として筋肉だけの肩こりの方はいません。
ですが、確かに筋肉のコリも起こしていますから、筋肉をほぐしたり押したり揉んだりマッサージすることはしていきます。
しかし筋肉がほぐれてきて柔らかくなったら、次の悪さがあります。
多くの場合、背骨のズレです。
つまり肩こりは筋肉のコリと背骨のズレが起している現象だと言う事になりますが、筋肉だけ、揉んでも肩こりは楽になります。
何も背骨のズレを矯正しなくても、筋肉さえ、揉んだりマッサージすると、たいていは楽になります。
しかし背骨のズレが残っていますし、背骨のズレも原因がなくて起きる事はありません。
筋肉と言うのは、骨から骨へ引っ付いています。
つまり背骨のズレが起きると筋肉は引っ張られていきます。
筋肉が引っ張られると、筋肉は緊張したり固くなったりしてリンパの流れが悪くなり老廃物が多く蓄積していきます。
何も原因がなくてリンパの流れが悪くなる事はありません。
何かの原因があるからリンパの流れが悪くなり老廃物がたまっていきます。
逆に何も原因がないのに、リンパの流れが悪くなっているとしたら大変なことです。

 

肩こりの解消法は

肩こりと言うと多くの解消法がありますが、肩こり解消グッズ も多く売れています。
またストレッチしたり体操したり運動したり筋トレしたりプールで泳いだりすることなどがあります。
どれも効果があるかも知れませんが肩こりの原因を見つけ出す事もしていません。
肩こりには原因があります。
どうして肩が凝るのか?
運動不足の場合もありますし、筋力低下の場合もありますし、サプリメントでも補充した方が良い場合もありますし、バランスを良くした方が良いとか、色々なことを言われますが、それだけじゃないんです。

 

眠りと肩こり

眠りとは脳が寝ている事を言います。
脳から寝ていない限りは眠れていません。
眠りが浅いと肩こりになりやすい場合もあります。
自分で気が付かないくても眠りのトラブルは多くなっています。
夜中に何回か目を覚ます方も肩こりになりやすくなります。
また、
夜に目を覚ます事もなく、朝まで目が覚めなくても眠りが浅く寝ながら考え事をしている睡眠をしていると肩こりになりやすくなります。

 

体質改善と肩こり

当院では体質改善と言う矯正をしています。
体質改善と言うのは体の中から変える方法ですから、初回からできる方はいません。
まずは、体を整えたり肩こりを楽にしたりしていく事ことからです。
肩こりには原因がありますから、原因を変えていかない限りは、コリを感じなくても原因は水面下で進行していきます。

 

 

 

 

腰痛

  1. 腰痛が起きるのは、どうして痛くなるのか??
  2. 何か原因があるのか??

腰痛、腰の痛みには原因があるんですが、その原因を見つけ出す事は簡単ではありません。
原因を見つけ出さなくても、痛みを楽にする方法が多くあります。
その方法のことを対症療法と言います。
対症療法とは、湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり、マッサージしたり低周波治療器や電器する事です。
例えば湿布を貼ったりする前に検査する事をしていませんし、原因が何なのか、どこに原因があるのか、なんて考えて湿布を貼ることはありません。痛い所が、どこなのか、だけです。
痛い所に湿布を貼ることで腰の痛みが楽になることもあります。
しかし痛みの原因は、どこなのか??と言う事まで考えていませんし見つける検査もしていません。
これはサプリメントでも同じことです。
腰痛に効果がある栄養、ミネラルが入っているサプリメントを飲むだけですから。
マッサージでも同じことで痛みの原因を筋肉と思っているだけです。
腰痛、腰の痛みとは

腰痛が起きる時には

腰痛が起きる時には、何をしたら痛くなったのか、聞いて見ると、重たいものを持ち上げようとしたとか、中腰で何かをしていたら腰が痛くなったとか、クシャミをしたら腰が痛くなったとか、寝て朝から腰が痛いとか言われますが、これらは切っ掛けです。
多くの方は、これらが原因だと思っていますが、原因ではありません。
何かをして腰が痛くなる時には、多くの場合、体を支える事が出来ないから急激な痛みなっています。

体を支える事ができない理由は

体を支える事ができない姿勢をした時に、腰痛、腰の痛みは起こります。
体を支える事ができない姿勢とは骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレです。
しかし骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレも起きる原因があります。

 

眠りと腰痛、腰の痛み

眠りが浅くても骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起きやすくなりますから、腰痛、腰の痛みが起きる場合も多くあります。
眠りとは脳が寝ている事を言います。
脳が寝て限りは寝ているとは言えません。

 

 

体質改善と腰痛、腰の痛み

当院では体質改善と言う矯正をしています。
体質改善の矯正は体の中から直していく方法です。
つまり腰痛、腰の痛みの原因を少しずつ変えていく事ができる唯一の方法です。

 

 

 

整体とは

整体>というのは1921年の大正時代からある名称です。もちろんそれまでも骨盤矯正や背骨の矯正や関節の矯正をしていましたが整体という名称がついたのは1921年の大正時代からになります。
整体というのは腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などが起きてしまうのは体に起きてしまった歪みやズレが原因だということで歪みやズレを矯正することで楽にしていく方法です。
体に起きる多くの症状は必ず歪みやズレを伴いながら起きていますので歪みやズレから改装していかなければ歪みやズレもいつまでも同じままではいられませんし歪みやズレを起こした原因が存在しています。
整体というのは柔道の師範の先生が練習や試合で痛めてしまった関節や肩や腰を治療していたのが始まりだと思いますので先生から弟子に受け継がれている技術でしたから世間一般に広まることは少なく学校などもありませんでしたので体系づけられることもなく体系づけられることがないうちにカイロプラクティックが日本に入ってきました。
整体というのは国が認めていないし法律化されていませんので保険が効くことは日本中どこに行ってもありませんが整体は日本だけのものです。

 

 

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックというのはカナダ生まれのアメリカ人であるダニエルデヴィッドパーマーが初めて矯正をしたのが1895年だと言われています。
ダニエル・デイビット・パーマー
カイロプラクティックという意味は手の技という意味がありますので日本の意味で言うと手技という意味になります。
カイロプラクティックというのはアメリカから入ってきた骨盤と背骨を矯正する技術ですがカイロプラクティックはアメリカが国として認めたものですから法律もしっかりとあり規制が働いています。
カイロプラクティックはアメリカが認めた骨盤と背骨を矯正する技術なんですがアメリカ自体に保険制度がありませんのでアメリカでも保険は適用されていませんし日本に入ってきたカイロプラクティックは整体と同じように保険はききません
整体でもカイロプラクティックでも同じように骨盤と背骨を矯正する技術ですから日本中どこに行かれても保険は適用になっていないと思います。
しかし痛みやコリの原因になっている歪みやズレを矯正できるのは整体院やカイロプラクティック院が専門です。
マッサージ院では筋肉を押したり揉んだりすることで和らげていくことをしています。
整骨院では主に揉んだりもするかも分かりませんがマッサージをするかも分かりませんが電気をしたりすることが中心だと思います。
病院では注射を打ったり薬を投与されたり湿布をもらったりすることが中心だと思いますけど電気をしてることもあります。
歪みやズレを矯正するのは整体院とカイロプラクティック院が専門分野です。
低周波治療器や電器

 

 

 

トップページに書きたい内容ですが特殊な内容なので書くことができませんが最近の痛みやコリなどの症状の説明です。別サイトに飛びますが当院の安全な別サイトです。

 

 


 

 

更新履歴
TOPへ