整体で小顔矯正、骨盤矯正、腰痛、肩こりが楽になる

ようこそ、行橋市・京都郡苅田町からも多く方が来院している30年の経験があるカイロプラクティック徳力整体院。
当院ではマッサージでもなく、癒しでもなく低周波治療器や電器なども使う事もなく目的は体を整えて治していく事です。いつまでも癒していても揉んでいても低周波治療器や電器をしても、その時だけ楽になるだけで変わりません。
しかし変える為には楽にならないと先に進める事もできません。だからまずは楽にすることをしていきます。
体に何かの不調、痛みやコリが起きるときには何かの原因が体に起きています。
整体とカイロプラクティックで腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットの施術

 

サイトを更新しました。

 

考えて欲しいのは
 どうして痛みが起きるのか?
 なぜコリが起きるのか?
 体の不調が続くのか?
 頭痛が起きるのか?
 どうして便秘になるのか?
 なぜ生理痛になるのか?
全てに関係しているのは体調と体質です。

 

行橋市、京都郡苅田町で整体とカイロプラクティックで腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットをしています

 

 

当院では30年の経験で

  • 腰痛を楽にしていくことから始めて、楽になったら痛みの原因を改善することからしてます。
  • 肩こりでもコリを楽にすることから始めて、楽になったらコリの原因を見つけ出すことをしていきます。

30年の経験があるからできる技がある

  • 小顔矯正をして行くときには初回から顔が小さくすることができますが脂肪や浮腫みを減らす専門家だからできる技です。
  • 骨盤矯正をして行くときにも初回から骨盤を小さくすることができますが専門家だから脂肪や浮腫みを減らす事ができるからです。

当院では30年の臨床と経験がありますので痛くもなく怖くもない歪みやズレを矯正することをしています。
整体とカイロプラクティックというとマッサージではありませんので歪みやズレを矯正することでいろいろな痛みやコリ体の不調状態を整えたり腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などを改善したり顔を小さくする小顔矯正をしたり骨盤が小さくなる骨盤矯正をしています。
当院では30年の経験からボキボキしたりすることもなく低周波治療器や電気などを用いることもなく手の技術だけで体を整えていくことができる整体とカイロプラクティックをしています。

 

 

[ココをクリック]093-962-9133 予約する時には携帯の番号が必要ですから携帯の番号を用意して お電話でホームページを見たと言って予約すると30周年記念で初回5000円が期間限定ですが3000円になります。 2回目も3000円です 。
予約した時間を変更したり予定が変わった時にはキャンセルは早めにお願いします。他の方が空いた時間に入れることもあります。

整体とは

整体というのは1921年の大正時代からある名称です。もちろんそれまでも骨盤矯正や背骨の矯正や関節の矯正をしていましたが整体という名称がついたのは1921年の大正時代からになります。
整体というのは腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などが起きてしまうのは体に起きてしまった歪みやズレが原因だということで歪みやズレを矯正することで楽にしていく方法です。
体に起きる多くの症状は必ず歪みやズレを伴いながら起きていますので歪みやズレから改装していかなければ歪みやズレもいつまでも同じままではいられませんし歪みやズレを起こした原因が存在しています。
整体というのは柔道の師範の先生が練習や試合で痛めてしまった関節や肩や腰を治療していたのが始まりだと思いますので先生から弟子に受け継がれている技術でしたから世間一般に広まることは少なく学校などもありませんでしたので体系づけられることもなく体系づけられることがないうちにカイロプラクティックが日本に入ってきました。
整体というのは国が認めていないし法律化されていませんので保険が効くことは日本中どこに行ってもありませんが整体は日本だけのものです。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックというのはカナダ生まれのアメリカ人であるダニエルデヴィッドパーマーが初めて矯正をしたのが1895年だと言われています。
ダニエル・デイビット・パーマー
カイロプラクティックという意味は手の技という意味がありますので日本の意味で言うと手技という意味になります。
カイロプラクティックというのはアメリカから入ってきた骨盤と背骨を矯正する技術ですがカイロプラクティックはアメリカが国として認めたものですから法律もしっかりとあり規制が働いています。
カイロプラクティックはアメリカが認めた骨盤と背骨を矯正する技術なんですがアメリカ自体に保険制度がありませんのでアメリカでも保険は適用されていませんし日本に入ってきたカイロプラクティックは整体と同じように保険はききません
整体でもカイロプラクティックでも同じように骨盤と背骨を矯正する技術ですから日本中どこに行かれても保険は適用になっていないと思います。
しかし痛みやコリの原因になっている歪みやズレを矯正できるのは整体院やカイロプラクティック院が専門です。
マッサージ院では筋肉を押したり揉んだりすることで和らげていくことをしています。
整骨院では主に揉んだりもするかも分かりませんがマッサージをするかも分かりませんが電気をしたりすることが中心だと思います。
病院では注射を打ったり薬を投与されたり湿布をもらったりすることが中心だと思いますけど電気をしてることもあります。
歪みやズレを矯正するのは整体院とカイロプラクティック院が専門分野です。
低周波治療器や電器

腰痛

腰痛や腰の痛みが起きた時には必ず骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが存在していますので歪みやズレから直さなければいけませんが対症療法という治療法があるために混乱を招いています。
対症療法という治療法は原因なんかは関係なく、歪みズレなんかも関係なく表面上の痛みだけを楽にする方法が対症療法です。
対症療法という方法は湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり病院に行って注射をしたりマッサージをしたり揉んでもらったり低周波治療器や電気などをかけたりすることです。
対症療法すればするほど楽になることもありますけど原因が残ったままになっていますので原因もいつも同じままではいられませんから痛みがない時も進行しているということでこじらせている方が多くなっているからです。
腰痛は腰の痛みというのは必ず骨盤の歪みや骨盤の開きや背骨のズレがありますから歪みやズレも起こしている原因が存在しているので原因もいつまでも同じままではいられませんので痛みがない時でも進行しているということがあるからです。
確かに対症療法をしていると効果も上がることもありますが骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレは変わることなくありますので変わることなくあるために進行していくということで固着状態や癒着状態を作ったりこじらせている方が多くなっているからです。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどと骨盤の歪み・骨盤の開き

腰痛の治療法は

① 腰痛を改善していくためにはまずは筋肉や靭帯のバランスを整えたり筋肉の炎症や腫れがある場合は見つけ出して改善していくことから始めなければいけません。
② 筋肉バランスや炎症や腫れが改善できたら次にあるのは骨盤の歪みや骨盤の開きです。
③ 骨盤の歪みや骨盤の開きを調整できたら背骨のズレを見つけ出さなければいけませんが背骨のズレも椎間板ヘルニアが起きている方もいます。
④ 筋肉や靭帯のバランスが解消できて骨盤の問題も改善できたらどうして腰の痛みになったのかということを探さなければいけません。
⑤ 腰の痛みになった原因を改善できてきたら体質改善で弱い部分を強く変えていくことをしていきます。
腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

肩こり

肩こりを改善して楽にしていこうと思うなら筋肉の凝りが中心になると思いますが肩こりというのは筋肉だけで起きているものはありませんが筋肉を揉んだりマッサージをしたり湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり低周波治療器や電気などをかけることで楽になることもあるために原因が置き去りにされてしまっています 。
確かに肩こりと言うと筋肉のコリや緊張や疲労という意味でコリを起こすとリンパの働きを悪くなって老廃物が多く蓄積していき循環が悪くなるということで肩こりを感じてしまっています。
しかし筋肉のこりというのは湿布を貼ったりすることである程度は良くならなければいけないものなんですが良くならない時には筋肉のコリだけではないということなんです。
運動的にストレッチ的に首や肩や腕を動かすことでも肩こりを解消していくという方法があると思いますが、これは一時的なものであり本当の意味での改善策にはなっていません 。
肩こりになっている原因を見つけ出す事ばかりして表面上のコリだけを解消していく対症療法という治療方が多く見受けられますが対症療法ばかりしているとこじらせてしまって慢性化状態を招いているという方までいます 。
肩こりとは

肩こりの治療とは

当院では肩こりの方の検査をすることをしています 。
① 肩こりと言うと筋肉のコリや筋肉疲労や緊張という状態ですから筋肉を揉んだりマッサージすることから始めていきます。
② 筋肉からもみほぐしていくことでリンパの働きが解消されて老廃物も流れていき循環が良くなっていきます。
③ 筋肉やリンパの問題が改善されてくると次にあるのは背骨のズレを見つけなければいけません。
④ 背骨のズレも椎間板ヘルニアが起きている方もいますので椎間板ヘルニアというのも特別なものではありませんから誰でも起きていても不思議ではありません。
⑤ 筋肉や背骨のずれが解消できたらどうして肩こりが起きてしまったのかということを見つけ出さなければいけません。
⑥ 肩こりが楽になってきたら体質改善で少しずつでも体を支えて強くしていくことをしていきます。
肩こりと筋肉のコリ

 

骨盤矯正

骨盤矯正をして行く時には骨盤矯正を受けに来た本人が触って骨盤の幅が大きさやむくみ度合いや左右さを感じ取ってもらうようにしています。
当院の院内のスタッフがメジャーなどで測ったりすると位置が違ったり、きつく測ったり、ゆるく測ったりということで違うように感じてしまうこともあります。
骨盤矯正ですから自分で骨盤の変化が分かるのが一番だと思いますので変化が分かるように骨盤矯正をしていています。
しかし骨盤矯正をする時には、ただ手を当てただけではわかりませんので感じようとしなければ自分の骨盤の幅も分からないという方が時々いますのでわからないということがないようにしっかりと触れるようにして説明しています。
骨盤矯正というのは後ろから見た骨盤の幅を変えて小さくしていくことですし、浮腫みや脂肪を減らしていくことでも骨盤が小さくなりますし骨盤の歪みや骨盤の開きを矯正すれば小さくなると思いますが単純にそれだけではありません。
骨盤矯正

骨盤矯正をするのは

① 骨盤矯正をして行く時には必ず骨盤の大きさを矯正に入る前に触って覚えてもらうようにしています。
② まずは自分だけで骨盤の幅を覚えてもらうことをしています。
③ 次に 骨盤矯正をする直前に院長とともに矯正台のベッドに寝てもらって触るようにして覚えてもらいます。
④ 骨盤矯正に入ります。
⑤ 骨盤矯正をした後にもう一度触ってもらうようにしています。比べることができるのが当院の特徴です。
⑥ さらに体質改善の施術で骨盤矯正はしていくとさらに骨盤が小さくなりますし維持する力や持続性が向上していきます。
骨盤矯正とは

 

小顔矯正

初回から顔がなることで評判の良い小顔矯正をしていますが顔を小さくしていくというのは何をしたら顔が小さくなるのかということがありますが、顔には表面上の浮腫みや脂肪もありますからむくみが脂肪を減らすことでも顔が少し小さくなると思いますがそれだけではありません。
小顔矯正をして顔が小さくなるためには顔の表面上に何があるのかということを理解していないといけませんので顔には皮膚と皮下脂肪と筋肉と靭帯と浮腫と骨しか存在していません。
この6種類の中でどれを減らせば顔を小さくすることができるのか脂肪や浮腫というのは当然ですけど、それ以外でどこを減らせばいいのかということを考えて減らして顔を小さくすることをしています。
当院では今までは初回から顔が全員の方が小さくなっています。
小顔矯正をして行く時には顔を無理やり押さえつけたりボキボキしたり痛いということはないと思いますので安心して受けてもらうことができます。
小顔矯正するなら

小顔矯正をする時には

① 小顔矯正に入る前に鏡で自分の顔の大きさや輪郭やむくみ度合いや左右差を覚えてもらうことをしています。
② 鏡で見て覚えたら今度は自分の両方の手のひらを顔に当てて顔の大きさや輪郭やむくみ度合いや左右さを覚えてもらいます。
③ 鏡は自分の手でも覚えたら強制に入る前に直前に治療する際に寝てもらって委員長と共にもう一度顔を触ってもらえますが何度も顔を触るのは簡単ではないからです。
④ 小顔矯正に入ります
⑤ 小顔矯正をした後にもう一度顔を触ってみてください顔が小さくなっていて脂肪やむくみも減っていると思います・
⑥ 体質改善で小顔矯正をしていくとさらに顔が変わってきます。そして持続性や維持する力が大きくなっていき顔だけではなく身体全体が変わっていきます。
小顔矯正とは

 

 

 

 

 

体質改善の施術

体質改善と言うのはアンチエイジングの施術でもあります。説明でもしているように痛みやコリ、腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどは体質が関係して起きています。体質的に弱い内臓にストレスがたまると歪みやズレになり、歪みやズレから痛みやコリになります。この体質を変える事ができるのが体質改善ですが初回からできるものではありませんし1度だけ受ければ良いかと言うと、そんなものではありません。数十回以上かかりながら体質は変える事ができる施術になります。間に合ううちにしないと間に合わなくなります。変えられるのも限界がありますから。体質改善の施術は期間を空けるとできません。
体質改善

不眠症・睡眠負債

最近は多くの方が不眠症か睡眠負債になっています。
自分でも気が付きにくい睡眠負債のある方は体調が悪くなっていますから、骨盤の歪み・背骨のズレも大きくありますが痛みやコリがあるような歪みやズレがあっても痛みやコリとして感じていない方もいます。つまり睡眠負債になると大脳が弱っていきますから大脳が弱ると痛みやコリを感じにくくなり風邪の細菌やインフルエンザが入っていても高熱が出たり諸症状が起きる事はなく、体の中に、こもっていきます。
不眠症と寝ようとすると1時間も2時間も眠れないのが不眠症だったり、夜中に何回も目を覚ますのが不眠症です。また夢を見る時間、回数が多いのも不眠症です。
しかし睡眠負債は違います。睡眠負債は夜に寝ようとすると、すぐ眠れて朝まで目が覚ますことはありませんが夢を見る眠りよりも浅いのが睡眠負債です。
睡眠負債の特徴として寝ながら考え事をしている睡眠をして目が覚める瞬間に夢を見るから寝ていると勘違いする事です。寝ながら考え事をしている睡眠よりも夢を見る方が、まだ寝ているからです。
不眠症と睡眠負債

 

トップページに書きたい内容ですが特殊な内容なので書くことができませんが最近の痛みやコリなどの症状の説明です。別サイトに飛びますが当院の安全な別サイトです。