ダイエットするなら

093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

体重ばかり気にしていないで、まず、体を細くして引き締めていくことから初めていきませんか。体を細くしていくことが痩せるということなんですが、多くの方は体重ばかり気にしています。

体重よりも、先に体を細く引きしめていきませんか????!!!

体重ばかり気にしている方は、いくら体を細くしても、骨ばって痩せているようでは意味ありません。体重ばかり気にして痩せていると、顔色も悪くなります。健康的には見えません。

顔色も健康的とはかけ離れているし、骨ばって痩せてみても綺麗に見えません。そういうことを検査して判断できることができます。健康的に痩せていくことをしないと意味はありません。

当院のダイエット法は

今までのダイエットの概念とは違います。ダイエットというと体重を減らすことが痩せると思っていませんか。

体重ばかり気にしていると健康的に痩せることはできません。いくら食事制限をしてもサプリメントや薬を飲んでも、病院のダイエット法をしてもエステに行ってダイエットしても、健康的になれないということです。

というのも体調から上げていくことができないからです。ダイエットするのも体調から上げることをしないと、いくら色々な方法でダイエットをしても健康的にはなりません。

しかも、体調から上げていくことは、大変、難しく、簡単には上がりません。簡単に上がらないから高等で難しく簡単には上がらないから、他ではできません。

まねできないから誰でも、どこでもできることではありません。

当院は体調を上げていくことをしていきますが、体調というのも、数回で上がる方もいれば、それ以上かかる方もいます。

その回数がかかるのは、自分で思っていない方が多くいますが、すごく体調が悪い方が多いからです。自分で体調がわからなくなるほど体調を落としている方もいます。

最近の傾向として、多くの方が体調がすごく悪く、体調が悪いと浮腫みやすく、リンパの流れも悪く、循環や代謝も悪くなっています。

ダイエットするのも基本は体調が良いことですが、体調が悪いと、必然的に浮腫みやすく、循環、代謝も悪くなるのは当たりまえです。

多くのダイエット専門の所でも、何かをしたり電気をしたりしていますが、電気をしても、冷やしても、温めても体調は上がりません。

体調が上がれば初回から

誰でもできないからこそ、やる意味があるし、やれるから体調から上げることをすると初回から体が引き締まって細くなっていきます。しかし、体調を上げるということは、1回で上がることはありませんから、1回で終わることはありません。

上がらないものを上げていくので、小顔にもなれるし、骨盤が小さくなって小尻になります、そしてウエストが細くくびれてくるし、体全体が細く引き締まっていきます。

見た目が細くなるようにしていきますから、ご自分でも体調の維持に努力したりすることも必要ですが、何よりも過食や食べていないつもりでも食べている方が多くいます。

例えば、高カロリーの食べ物ばかり食べていたり、脂分が多き食べ物を好んでいたりすると、いくらダイエットをしても基本的なことがわかっていないということにもなります。

1日の摂取カロリーは体形でも動きでも多少違いますが女性の場合、1800~2000キロカロリーです。

例で言うと、一袋で小さなアンパンが入っているのがパンコーナーで売っていますが、この袋の中に入っているアンパン1個で350キロカロリーあるそうです。

コンビニのあんまんも高カロリーの食べ物になります。 あんぱん1個で360キロカロリーあります。

おいなりさん1個で、120 キロカロリー

焼肉カルビーで、460 キロカロリー

カルボナーラ 700 キロカロリー

スーパーカップ超バニラ味 370 キロカロリー

スターバックココアtall  346 キロカロリー

オールドファッション チョコレート(クリスピードーナッツ) 371 キロカロリー

マックフライポテト M (日本マクドナルド) 454kcal

キャラメルコーン 91g(東ハト)  514.5kcal

オムライス 700~800kcal

冷やし中華 530kcal

バナナ1本 95キロカロリー

フライドポテト   1人前 460kcal

飲み物

コカ・コーラ 350ml(日本コカ・コーラ)  157.5kcal

マックシェイク バニラ S (日本マクドナルド)205kcal

麒麟淡麗<生> 350ml(キリンビール) 157.5kcal

マイルドカフェオーレ 300ml (グリコ乳業)148kcal

がぶ飲み メロンクリームソーダ 500ml (サッポロ) 240kcal

体調が悪いと水を飲んでも太りやすくなります。

太りやすくなるのは、浮腫み、皮膚の脂肪、内臓の周りの脂肪、内臓の中の脂肪があります。

普通は一番気になるのは、皮膚の下の脂肪です、

体調を上げて良くするためには、食事も必要なことですが、カロリーの高いものばかり食べているのに痩せないのは当然ですが、食べているのに痩せるというものは、本当に低カロリーのものしかありません。

こんにゃくゼリーなどがそうですね。こんにゃくゼリーばかり食べていられませんよね。

基本的なものは、体調ですから体調を上げていくことで色々な相乗効果が生まれていきます。

当院では、 小倉北 ダイエット、小倉北区 ダイエット、行橋 ダイエット、行橋市 ダイエット、ダイエット 小倉北、ダイエット 小倉北区でカイロプラクティック徳力整体院は30年。