小顔矯正をしています

当院では行橋市からも多くの方が訪れている人気がある小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなることで評判の良い小顔矯正です。

小顔矯正と言ってもボキボキしたり 無理に顔を押さえつけたり 痛くない怖くない方法で小顔矯正をしていきますので安心です。

東員の小顔矯正は院長が手のみで顔を小さくすることができる小顔矯正をしていますので 無理やり押さえつけたりすることもなく痛くもないと評判が良い小顔矯正ですがどういう風にして小顔矯正をしていくかと言うと マッサージをするようにして顔をもんで行くと顔が小さくなる小顔矯正なんです。

しかしマッサージするようにして顔を揉んでいるだけで顔が小さくなるのか❓ という疑問があると思います。

これが実は本当なんです。

しかし、ただマッサージをしているだけではありませんのでマッサージをしているようにしか見えないまたは思えないということをのテクニックです。

当院の小顔矯正の治療は特殊な治療ですから顔をマッサージしているように揉んでいるだけで顔が小さくなると評判なんです。

これが本当のことなのでこれ以上言いようがありませんしまさにマッサージをしているような感じしか見えないのに顔が小さくなると言う 評判の良い小顔矯正です。

 初回から顔が小さくなる

当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなるので人気がありますが 院長が本当に顔をマッサージするようにして顔を揉んでいるだけで顔が小さくなっていきますがこのときに院長の手と秘密のテクニックを使っているのが特徴です。

最近は小顔矯正に訪れる方が多くいますが当院では検査をすることをしていますので検査をしてみると顔にも 疲れやストレスが多く溜まっているということが分かっています。

体にも多くの疲れやストレスが溜まるということは分かっていると思いますが顔にも疲れやストレスが かまっていないと考えるのが不自然ですのでそれを検査してみると実感できます。

というのも顔に疲れやストレスが溜まっている方ほど顔が小さくなりやすいからです。

しかし顔を小さくしても体調が落ちていて体調がついていかないと変わったぶんだけ体力を消耗していきますので小顔矯正をした後にだるく なる方がいます。

体力が上がってきて 体力も向上してくるとだるくなることはなくなりますが小顔矯正で来られた方は多くの方が体調が悪く体調を落としていて いますのでだるくなる方もいます。

小顔矯正をした後だるくなる

小顔矯正をして顔の小ささを維持するのも体力が必要ですから体力をのある方はだるくなることはありませんが体力のない方はだるくなる可能性があります。

だるくなるほど顔が小さく変化していくというのも特徴なんですができるだけだるくならないようにしたいとは思っていますがそのため初回から全てを 変えることはできませんからどれくらい顔が小さくなるのかということになります。

小顔矯正をしていくときには信用が第一ですから 信用してもらうためにも当院では自分の両手で変化を体験してもらうために比べることができるようにしています。

自分の手で顔が小さくなるということが実感できるようにしていますので自分の手で嘘偽りがないということを実感してもらいます。

そのため実感しやすいように当院では 小顔矯正に入る前に自分の両手で顔の大きさを 触ってもらうようにしています。

しかしこの触り方は簡単ではありませんので鏡で見て判断するよりも自分の両方の手のひらを顔に密着させるようにして感じるようにして触ると 顔が小さくなったということがわかります。

小顔矯正の触り方

当院でも、できるだけ顔の触り方を指導するようにまた教えるようにしていますが どんなに上手く触ったと思っても頭が働いていないと分かりませんので頭を働かせながらつまり感覚神経を働かせながら感じるように触ると顔が小さくなったのが分かります。

手で触りますが感じようとすることをすると頭が働いて感覚神経が働き出します。

手で触った時に左右差を感じようとすると感覚神経が働いてての集中力が増しますのでその触り方で触っていると変化がよくわかります。

この触り方は当院でも何回か指導したり教えたりしますのでそのように触って欲しいところですが見た目で見て感覚神経を働かせながら触っているかということがわかりませんので時々小顔矯正をした後に顔が小さくなったのがわからないという方がいますのでそういうことがないようにしっかりと触って覚えるようにしてください。

実は顔を小さくしてもわからない方が時々います。

この顔の小ささがわからないという方は脳の働きが悪くなっていて脳疲労が強く起きている方の場合が多くありますので脳疲労が起きてしまうと全体的な治療と脳の治療をしていかないといくら 顔を小さくする小顔矯正をしても分からない 場合があります。

この小ささがわからないということが大変なことなんですがなってしまっている方は年齢に関係なく10代でも20代の方でも30代の方でも60代の方でもわからないかは分かりません。

しかし治療していくことで一回では難しいですが 分かるようになっていきます。

小顔矯正と言ってもこの触り方ができないといくら顔を小さくして触ってみて下さいと言ったって自分の手で触って感じなければ顔が小さくなったということがわかりませんので当院では、これがないようにしていきたいところですが100%というわけでは行きません。

簡単に顔を触ってしまった人ほど分からないのでがっかりしますが 分かる方は難しいですねと言ってもらえるぐらい の触り方などで本当に触るとよくしっかりと分かります。

院長が小顔矯正に入る前に向かい合った時にこういう風にして顔を触って下さい左右を感じるようにして触るとしっかりとわかりますよっと 言い方をしますがその通りに触ることもできない方がいますので。

当院の小顔矯正の治療は矯正というよりも治療という要素が多く含まれますので検査をしてみると顔の異常のある部分を見つけていくことができます。

異常のある部分というのは顔にも疲れやストレスが溜まっていると説明しましたように炎症やはれやそれ以上のことが起きていますのでそれらを矯正して整えていくことで顔が小さくなって特に顎のラインが細くすっきりしていきます。

多くの方は顎に特に異常が起きていますので炎症や腫れを改善していくだけで顎のラインがほっそりすっきりしていくというわけです。

体質改善の小顔矯正

当院で行う 小顔矯正には二通りの小顔矯正がありますので一つ目は初回からできる小顔矯正ですがこの小顔矯正も数回する必要がありますし受けてもらえば受けてもらうほど顔が小さくなっていく小顔矯正です。

もうひとつの小顔矯正は体質改善という治療による小顔矯正ですがこの体質改善という治療はアンチエイジングにあり若返りの治療ですから体の中から若返ることができて顔が小さくなっていくそしてウエストや骨盤なども細くなって小尻になることができるむくみも解消して体が元気になるという小顔矯正です。

体質改善の小顔矯正が一番持続力と効果が大きくありますが初回からはできませんので 体調を上げて整えていくという治療をすることで準備ができますので準備ができたら院長が『今日は小顔矯正の体質改善に入ることができますけど、どうしますか』と聞きしますので希望される方は 希望するようにしてください。

 

行橋市からも多くの方が訪れている 小顔矯正 をしています。