顔が小さくなる小顔矯正

顔が小さくなる小顔矯正をしていますが 多くの方が体調が悪くなって落としていますので体調が悪いまま小顔矯正をしても 効果が出にくいのは 現状です 。

本当は基本的なものからあげていかなければいけないんですが 基本的なものというのは体調です。

体調からあげていく小顔矯正というのは基本的なものなんですが初回は顔が小さくなるということを体験してもらうために できるだけ顔を小さくしていくようにしています。

当院で顔が小さくなるということを実感してもらうためですが顔だけしていく小顔矯正では戻りやすく効果が出にくかったりします。

しかしできるだけ顔が小さくなるということを見せするために 努力して顔を小さくしていくようにしますので一回で小顔矯正が全て終わるものではありませんのでできるだけ数回は受けるようにしてください。

小顔矯正と言っても美容的ではなく体を治していくことで小顔矯正をしていますので意味が全然他の治療院とは違います。

小顔矯正というのは 顔を小さくするということですが本当の意味で顔を小さくするためには体から整えていく必要があります。

体に多くの歪みや骨盤のズレなどで起きているのに 顔だけ小さくすることをしてもすぐに戻ったり歪みが起きたり顔色が悪くなったり目の下にクマができたりします。

こんな状態ではいくら顔を小さくしても効果がありませんし綺麗に見えません。

本当の意味で顔を小さくしていくだけではなくいい己が出るようにまた綺麗に見えるようにしていかなければいくら小顔矯正をしても効果的には半減以下です。

当院の小顔矯正というのは体調からあげていく小顔矯正と体質から書いていく小顔矯正があります。

体調からあげていく小顔矯正というのはリンパの働きを良くしたり老廃物を回収したりむくみを解消したり疲れやストレスの蓄積を減らしたり循環を良くしたり代謝を良くしたり内臓の働きを良くしたり背骨の歪みを良くしたり骨盤のズレを改善したりすることで体調を上げてことをしています。

そうすると本当に顔が小さくなっていく小顔矯正ですから。

しかしこれだけしていると顔の戻りが大きく持続時間がありません。

戻りを少なくして持続時間が長くするためには体質改善による小顔矯正をしていく必要があります。

今日も小顔矯正の方が来られましたけど頭も小さくなって顔の幅も 狭くなって小さく なっています。

そしてさらに ウエストが細くなって言葉も小さくなって言ったということがあります。

体調上げる小顔矯正だけでもこれだけの効果が出てきますので初回から顔が小さくなるということをしています。