093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

腰痛を解消する

腰痛を楽にしたら 腰痛の原因になっている影に隠れたものから改善していくようにしています。

普通は腰痛と言うと 姿勢が悪いとか で 起きる場合が多くありますので 原因がしっかりとしたものがあるのに、それを見つけることなくただ痛みだけを解消すれば良いと言うのは間違いです。

腰痛、腰の痛みには原因があります。湿布を貼ったり、低周波治療器をしたり、マッサージしても、楽になるかも知れませんが、原因はすべて残っています。

腰痛が起きるときには原因があります。原因がなくて腰痛が起きることはありません。腰痛には腰痛が起きる原因があります。

実は、腰痛、腰の痛みが起きる時には、いくつかの条件があります。この条件が揃っていると腰痛、腰の痛みになります。

腰痛が起きる条件

一つの条件とは、重いものを持ったら急に腰が痛くなった、中腰が長くしていた、庭仕事で長く座ってして立とうとしたら腰が痛くなった、車の運転を長時間していたら腰が痛くなった、ハイヒールを長く履いていたら腰痛・腰が痛くなった、寝ていて起きたら腰痛、腰が痛くて動けない、つまり、これのことが第一の条件になります。

もう一つの条件とは、骨盤の歪みや背骨のズレです、いつもと同じことをしても腰痛が起きる時と起きない時の差は、骨盤の歪みや骨盤の開きにあります。

●骨盤の歪みがあると、重いものを持ったら体が支えられないで腰痛、腰の痛みになります。

●長く運転している時に、骨盤の歪みがあると、同じ姿勢が腰に負担になります。同じ姿勢というのも結構な重圧になります。

●骨盤の歪みがある時に、ハイヒールを履いて疲れてしまうと、余計に骨盤の歪みが大きくなります。これが腰痛になります。

●骨盤の歪みがあるとクシャミしても腰痛が起こります。

腰痛、腰の痛みは、歪みから起きています。

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みは

姿勢がが原因ではありません。姿勢は切っ掛けです。

重いものを持つことや、中腰の姿勢、靴下を履こうとして腰痛、腰の痛み、体をひねって腰痛、車の運転を長時間して腰が痛い、くしゃみをしたら腰が痛い、何かを取ろうとしたら腰にきた、などなど色々な切っ掛けがあります。

これらは、すべて、原因ではなく切っ掛けです。

つまり、切っ掛けがある前に、腰痛になる原因が完成していると言う事です

原因が完成しているので、あとは腰の痛みが起きる切っ掛けがあると腰痛になります。

原因が出来上がると、あとは切っ掛けで起こりますので、原因がどの段階なのかと言う事が関係して腰痛になります。

原因が多くなっていれば多いほど、簡単な切っ掛けで腰が痛くなります。

 京都郡、行橋市、みやこ町、田川市、直方市、築上郡、豊前市地区でカイロプラクティック徳力整体院は30周年